FXとは? 〜FXを学ぶ前に②〜

step3.円高と円安とは?

他の国の通貨から見て円の価値が高いか低いか。

これが円高・円安という言葉になっています。


たとえば

1ドル100円だったのが1ドル90円になりました。

これは、1ドルを手に入れるために今までは100円必要だったのが今は90円だけで手に入れることができるということ。

1ドルが今ならなんと10円OFFの90円で手に入りますよー!

円を持っている人は、今ドルを買うと昨日よりお得ですよー!

今なら円の価値が昨日より上がっているのでドルを10円安く買うことができますよー!

つまりドルに対しての円の価値が上がった!だから円高ドル安ですよ!

と解釈します。


反対に

1ドル100円だったのが1ドル110円になりました。

これは、1ドルを手に入れるために今までは100円必要だったのが今は110円も支払わないといけなくなったということ。

ドル買うのに10円も高くなってるやん…

昨日は1ドル100円で買えたのに…

今日は円の価値が低くてね…だからドルを買うには昨日より10円多く払ってもらわないと買えないんだよ…

ドルの価値が高くなって円の価値が低くなっている! 円安ドル高 なのです。


ややこしいですか?

ドルを買うのに今までより高く買うのか、安く買うのかで考えるとスムーズです。


1ドル100円→90円

ドルを安く買える❤ ドル安…じゃ円はその反対で円高だね。つまり円高ドル安だね。

1ドル100円→110円

ドルが高くなったよ… ドル高…じゃ円はその反対で円安だね。つまり円安ドル高だね。


と考えるとスムーズかもしれません。

最初はややこしく感じるかもしれませんが、なれてくるとスッと円高円安が出てくるようになりますのでご安心を!

step1-3が理解できたらいよいよFXのしくみを学ぼう

FXとは…を学ぶ前に

step1.お金を売ったり買ったりを理解しよう

step2.どこで利益がうまれるの?

step3.円高円安とは?

でFX取引のベースとなる部分を学んでいただきました。

また、ここまではFXだけではなく、外貨預金や海外旅行の時の両替やお買い物でも関係してくる部分なので知っておいて損はありません!


それでは次は、FXとは? 〜利益を得る仕組み〜 に進んで行きます。

スポンサーリンク