米中・日韓、揉めすぎじゃない?と子供に聞かれた…

「あーまた、トランプさんがそんなコト言っちゃうから下がったよ…」

「スポーツと政治は別って言っても難しいんやね💧日の丸ついたシャツ着て飛行機乘りたかったんじゃないんかな…」

なんて、わたしが声に出して言っちゃうから、小学生の息子に説明を求められました。


それぞれの問題をものすごく簡単に説明してみたところ…


「アメリカと中国が戦うんじゃなくて、協力し合ったら両方ともいい国になるんちゃうん?」

「俺、Jリーガーの韓国人の○○めっちゃ好きやで。あの人いい人っぽいし。あの人、日本大好きってインスタで書いてたし。韓国のエライ人が日本のこと嫌いなだけなんかな?」


とシンプルな疑問が飛んできました。


こんなピュアな発想も、数年後には薄れてしまうのでしょうね…

世界各国みんなで仲良くしましょう!が成立しないコトを疑問に思うコトもなくなるのでしょうね…


困っているときは助け合えるのに

発展しようとしているときは良い気がしない


婚活がんばろう!ってみんなで合コン行ったり切磋琢磨していたのに

彼氏ができたトタンに仲間に入れてもらえなくなる

みたいなドロドロした感じと同じかな???




スポンサーリンク